私たちの南仏プロヴァンス旅行の人数は7人が限度ですから、あなたに合わせて滞在を自由にデザインすることができます。だから本当に文化的で、他に類を見ない素晴らしい体験をしていただくことができるものと確信しています。
 ほとんどのツアーは日本出発から帰国まで8日間です。しかし、もちろん私たちはあなたのご要望やご都合を受け入れて、例えばパリ見物のために滞在期間の延長を計画することもできます。どうかあなたの特別のご要望と条件をお知らせ下さい。

 典型的な日程としては、ホストファミリーが準備したフランス風の朝食をとった後、快適なミニバンでプロバンスの本当の魅力を見て回ります。その日の主な目的地は決めていますが、道順は決めていません。途中充分時間があるので、気の向くままに回り道をしたり、あちこちで一休みしたり,突然心をかき立てるような田舎道が見えると、そこへ入り込んで探索を試みるなどの余裕があります。

 朝は、父ちゃん母ちゃんだけでやっている小さなお店や田舎の露店に立ち寄ります。そこで、あなた方はプロヴァンスの小さな町の親しみやすさを体験されるでしょうし、私どもはそこでその日のピクニックのためのチーズや野菜、パテ、フルーツなどを選ぶお手伝いを致します。それからピクニックに出かけましょう。日によって違いますが、行く先は、2000年の昔からあるポン・デュ・ガール橋の足下でもよろしいし、中世のお城の廃墟を背にして眼下に広がる素敵な景色を見渡すことができる岩山の上でも、あるいはただ単にプロヴァンスのどこにでもあって花が咲き乱れる牧場でもよろしいでしよう。

私たちは次いでワイン醸造場やローマ時代の剣士が戦った闘技場を訪れたり、素晴らしい景色の中をうねうねと続く田舎道をたどったり、カマルグの沼地でフラミンゴを眺めたり、地中海に足を浸したりすることもあるでしょう。宿に戻ってゆっくりしてから、ホストファミリーの心づくしのフランス料理の神髄を味わいます。それから快適なお部屋でお休みします。

次回のツアーの予定

「プロバンスの旅」の日程は、あなた方の申し込みをいただいてから、決めていきます。下の「あなたご自身の提案へ!」のボタンを押して、あなたのリクエストを送って下さい。かならずお返事させていただきます。



料金

1100 ユロ + 日本からの航空料金(ゴールデンウイーク以外は約12万円).

*料金は食費,宿泊費,入場料,現地での交通費の全てを含みます。(おみやげ代以外は全部です!)

主な日程

- 日曜:日本からプロバンスまでの飛行;
- 月曜:素敵なゴルド村での宿泊と朝食;
-火曜:セナンク修道院、フォンテーヌ・ド・ボークリューズ、奇妙な家・ボリ;
- 水曜:アヴィニョンの町、ポン・デュ・ガール水道橋、或るワイン醸造所;
- 木曜:プロバンスのボー岩城、アルルの町;
- 金曜:エーグ・モルト村とカマルグ沼地;
- 土曜と日曜:日本帰国

 

 

     
















     

 

         
   

私たちのこと | 推薦者 | オンライン予約 | 問合わせ先

オスカー C. ヒュイゲンスとディドリー デピュー-ヒュイゲンス