冬だ!

冬のスカンジナビアはファンタスティックです。半島の殆どが雪や氷で被われているこの時期、実際の気温がとてもマイルドなことにまず驚かされるでしょう。スカンジナビア冬季ツアーが行われる3月は、日照時間が長くなり、日中は楽しいアクティビティーにそして夜はオーロラを観る事が出来るなど充実したプランを組める時期となっております。

3月のスカンジナビアは楽しさ盛り沢山!写真をクリックして下さい。拡大してご覧になれます。


ー 先住民族サーミの人々やトナカイから学ぶスカンジナビア文化!
ー 凍った湖でのアイスフィッシング!釣れた魚は氷上で火を焚いて料理出来ます。
ー 犬ぞりを走らせてみよう!
ー スノーモービルにチャレンジ!
ー その他、楽しさいろいろ、是非ご参加下さい!

キルナやナルビクといった街では快適なホテルに宿泊し、レストランでの食事となります。さらに、スウェーデン国立公園内にある快適で設備の整ったキャンプ、アルビコにて3泊。ここでは空気が乾いている上、街の明かりで邪魔をされることが少なく、最高のコンディションでオーロラを観る事ができます。日中はアウトドアを楽しみ、夜は北極の空の大スペクタルを満喫しキャビンで食事を作りパーティーを楽しみましょう。

次回予定されているツアー

私どもの「スカンジナビアでオーロラを見ようツアー」は、3月上旬から中旬にかけて行っております。 もしご興味をもたれましたら、ご連絡下さい。 他の日程で参加希望であれば、下記にあります(御希望の日程)をクリックしてお知らせ下さい。 おってこちらよりご連絡いたします。

費用

費用は7日間で1100ユーロです。この価格は最低5人からのツアー料金となります。費用には、ホテルやキャビンでの宿泊代、食事代、ミニバン・列車の乗車代、アクティビティー参加費が含まれます。(ただしアルコール代は除く)

 

1週間の日程でのツアーの例

天候が許す限り、夜オーロラ(北極光)を観ることが出来ます!

1日目 スウェーデンのキルナ空港に集合
2日目 先住民族サーミの人々やトナカイと午前中過ごし、午後は列車で国境近くのキャンプ・アビスコへ。
3・4日目 アイスフィッシング、スノーモービル、クロスカントリー、スキー、犬ぞりなど。
5日目 列車で国境を超えてノルウェーのナルビクへ。
6日目 午前中、ノルウェーのフィヨルドや美しい風景を楽しみ、午後は列車でスウェーデンのキルナへ戻る。
7日目 キルナ空港から日本に帰国。


 
     

 

 




     
         
   

私たちのこと | 推薦者 | オンライン予約 | 問合わせ先

オスカー C. ヒュイゲンスとディドリー デピュー-ヒュイゲンス